FC2ブログ

カンティー!カンティー♪

13日の土曜日は、
キープ@清里主催のカンティー・フェアーなるお祭りへ。
地域の盛大な盛大な収穫祭です!

人がたくさん!
IMG_1915.jpg

旨いものもたくさん!
IMG_1912.jpg

かわいいクラフトもたくさん!
IMG_1920.jpg


9月までお世話になったキープの皆さんにもお会いできました~。

やまねパン
IMG_1916.jpg

ガイドツアー
IMG_1923.jpg

実習生のみんなで考えたドキドキやまね迷路、
すごい完成度に仕上がっている~!
IMG_1919.jpg
ちなみに、この半年以上の付き合いの中で初めて私の私服姿を見たスタッフさんに
「ふつうに女の子じゃん!」
とよくわからない、キレ気味の突っ込みをいただきました。

富士山も見え、
ステージではいろんな音楽が流れ、
なんだか、人生で一番楽しいお祭りでした。


そしてこの日の夜は、
同期のまこちゃん(通称じゃがいも!)の27歳のバースデー。
こっそり手作りしたケーキでお祝いしました~!
おめでとう


元警察官の好青年、料理の腕もバツグンのまこちゃんは、
この日、われわれのケーキでは太刀打ちできないくらい
絶品のチーズケーキを作ってくれていたのでしたw
スポンサーサイト



10/11-12 気づいてしまった!この業界のかたがたは…

皆超人。

どんなふうに超人かと言いますと、
山登りしているかたが多いのでとにかくタフで若い。

10/11(木) 森林セラピー論
女性として世界で初めてマッターホルン、アイガー、グランドジョラス北壁というハンパない山を登られた
今井通子さんがこの日の講師。(4208mのグランドジョラス山頂で結婚をされたとか)。
登山の授業じゃないの?という感じかも知れませんが、
今井さんはお医者様でもあり、森林の健康への効果を世界に発信していらっしゃるかた。
群馬県上野村の森林セラピー基地にて、セラピーを体験し
そのあと小諸のセンターへ戻って先生の講演会を聞きました。
森林セラピーにはなんと、地元食材の森林セラピー弁当つき。
IMG_1910.jpg
美味しかった~
せっかくなので先生と一緒に写真撮らせていただきました。

これで御歳・・・70才!何かの間違いじゃないでしょうか・・・
みんながフリース着てるのに、ずっと半袖でいらっしゃいました。

10/12(金) 日本山岳風景論
自然のことを知るときに、ついつい名前を覚えるばかりになってしまったりするけれど
「なぜ?」の視点を入れることが大切。
「なぜこの山はこんなに美しいのか?」
「なぜここで生えている植物がかわるのか?」
「なぜこの山は途中がへこんでいるのか?」
なぜ?を突き詰めていくと、謎解きのように自然のことが分かって
どんどん山が面白くなる。
そんなことを教わりました。

浅間山登山

最初のお休みは、同期のみんなと
毎日眺めていた“活火山”の浅間山へ登りにいってきました。

山ガールズ♪
4_large.jpg

登り始めは緑がキレイ
7_large.jpg

山頂目前…絶景!
17_large.jpg

ジャンプ写真に・・・失敗w
11_large.jpg

キマった!
13_large.jpg


この日も元気に煙を上げる浅間山。。
火口へは立ち入り禁止と言うことで
すぐ横の前掛山山頂で火口のほうを眺めました。

2004年、2009年にも噴火があり
東京に灰が積もったとか…気付かなかったw

10/6-9 日々精進・・・

毎朝窓から見える浅間連峰はなんともキレイ



しかし、悠長なことも言ってられません。
小諸生活が始まった直後というのに、
講義はスタートダッシュ状態。
連続して座学の日々が続きました。

自分の記録のためにも
いちおうそれぞれについて書いておきます。

10/6(土) 自然学校原論
講師は元読売新聞記者の岡島先生。
環境問題の記事を書いていらっしゃったそうで、
水俣病とか四日市ぜんそくとか学校で習った覚えのある公害について
新聞記者ならではのリアルなお話を聞きました。

10/7(日) 環境思想・環境倫理
この日は哲学の先生。
京大名誉教授、東大特任教授、…とすごい肩書いっぱいの先生で
どんな難しい話が始まるのかとドキドキしていましたが
エネルギー問題のことをわかりやすく説いてくださいました。
私たちがおばあちゃんになるころ、
化石燃料が枯渇して世界はなんとかなっているのでしょうか

10/8(月) 体験教育論
私がこの講座を受けるにあたり最大のキーワードである「体験学習」について学べた日。
突然「5円玉の絵を描きなさい」と言われて頭をひねる。
普段わたしたちがいかに“見ているつもりで見ていない”かを身をもって体験したあと、
“わかる”ということがどういうことなのかを
ワークショップで学びました。
県内の自然学校からの参加者もいてワイワイとチーム戦、おもしろかった!

10/9(火) 生態学概論
学芸大で昆虫の研究をされていた北野先生の講義。
学習指導要領の内容を決める中央教育審議会にも出られている先生で
小学校理科の大切さを話してくださいました。
「役にたつため」に学ぶだけでなく「なぜだろう?というワクワクした気持ちのままに学べばよい」
と言う先生本人は、終始目を輝かせてワクワクと昆虫の話をしていて
御歳80くらいの先生の好奇心に負けてはいられない!と思ったのでした。



5日連続の講義が終わり、そしてようやく最初の休日へ・・・

10/5 環境教育論

初日からのうみそがパンク寸前…
知恵熱が出そうです。

日本の環境問題、公害の歴史を学びました。
今までは環境教育の現場、と言っても
要するに“自然体験”とか”キャンプ”とかいうことをやってきたので
社会問題との結び付きを意識する瞬間ってあまりありませんでした。

でも、
この業界の仕事をするということは
社会問題の背景をわかっていないと
ただのキャンプ屋さんになってしまうということなのですね。

座学で理論を学んだ上で現場での仕事をすることが
真の環境教育指導者である!ということなのですね。

座学一日目にして
この講座ができた意義がわかりました。

脳みそからは湯気がでてますけど

10/4 小諸生活スタート

この日から、長野県小諸市にある
「安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター」
というところに住み込みで、座学を中心とした実習がスタート。

途中出張での研修や長期休みを挟みますが
12月22日まで、ここを拠点にします。

これまで築70年の寮にいたのに、
突然築2年の施設にやってきて
ギャップに調子が狂います…

ぴかぴか!






講義の休み時間の度に、
浅間山を含む山脈の大パノラマを一望しながら
美味しい空気の中でのーびのび♪


全国の自然学校で半年間のOJT実習を終えた4人の受講生が
半年ぶりに終結!
報告会などしました。
行き先によって事業内容も文化もちがって、
自分が見てきたのは業界の氷山の一角だということがわかりました。

まだまだ見なければいけないこと
知らなければいけないことが
いっぱい!

大学以来の…というか、
大学でほとんど勉強していなかったので
人生初のお勉強漬け生活、
がんばれるかな~

新アイテム投入@浜松

すっかり更新をさぼってしまいましたが
10月の頭に3日間だけ、浜松へ帰省しました。

北杜市のえほん村でこっそり購入(しかも衝動買い)した
トイレットペーパーホルダーを
だんなさまのお仕事中にこっそり設置。



ペーパーをひっぱるたびに
ごりくんが車輪をこぎます。
残りの別居生活の間は
ごりくんがだんなさまの見張り番です。


すでに10~20度の清里から
残暑の残る浜松へやってきて
すっかり夏バテになりながら
いざ小諸へ…

131日目 キープを卒業!

とうとう半年間のOJT実習@清里を修了し、
キープ協会を卒業。

大人になってから
こんなにも「生きてる!」と心から実感できたことって
本当になかった。
そのくらい充実した半年間でした。

清里の自然も、実習での経験もすばらしかったけど
やっぱりここで出会った人が一番の宝物。
特に、4月から同期として一緒にすごしてきた6人の実習生は
本当に大切な存在です。
残りのみんなはまた実習が続くので
先にキープを去ることになってしまったのはさみしいけど
環境教育を一緒に学んだ仲間がいることは
これからの励みになります。

ふれあいセンターのカウンターに立つのもこれで最後。
IMG_1877.jpg

テラスで富士山と南アルプスを眺めながら食べるランチも最後。
IMG_1860.jpg

最終日のぎりぎりまでねばって制作して
ふれあいセンターに新しい展示を設置。
牛乳パック206個をつなぎ合わせて・・・
IMG_1866.jpg

冬眠体験プールが完成!
IMG_1887.jpg

紙でできた葉っぱに包まれて、
冬眠を体験できます。(葉っぱはこの後もっと増やしてもらう予定。)
IMG_1885.jpg


キープのみなさんに
お礼の「やまねクッキー」を焼きました。


同期のみんなにだけ、
ひとりひとりのマスコットクッキーも!


やった!よろこんでくれた(^^)


最後の夜はすごい台風だったけど
みんなで送別会を開いてくれて
歌も歌ってもらいました。


この半年間は
自分の生き方、価値観、仕事観、などなど
いろんな考えの変化があり
人生の中で本当にかけがえのない時間でした。
みなさん、本当にありがとうございました!
P1020653.jpg



3日間のお休みを経て、
10月からは長野県小諸にて
座学実習の日々がはじまります!
プロフィール

chakurabee

Author:chakurabee
けいこさん

東京でのサラリーウーマン生活、そして山梨&長野での山修行を終えて、夫の転勤で2年ごとに引っ越す生活。今は小田原で産まれたての娘の育児に奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR