FC2ブログ

森のようちえん♪

とっても久しぶりの投稿です。
最後に投稿したあと、
3人目妊娠、
過去最悪のつわり、
こころさんの時を上回る大量出血で絶対安静、
妊娠5ヶ月にしてお腹張りっぱなし、

3回目もやっぱり妊娠中はとても体調が悪くて、妊娠が向いてないカラダなのを再認識しています_| ̄|○

でも、ようやくブログを更新する気になってきました。
大切な育児記録だから細々と続けます!



一昨日、昨日と2日間
森のようちえんin清里に参加してきました。
去年の四月以来二度目の参加。
梅雨時期なので、テーマは
「ざーざーあめも へのかっぱ」
ですが、2日間の雨予報はいづれも外れ良いお天気。
子どもたちは明るい時間は森で泥んこビショビショになって遊んできたようです。
標高1200越えの清里にしては温かい気候の中気持ち良く水に濡れて、焚き火で炙ったおやつを食べて遊んできたみたい。

プログラムから笑顔で帰ってくるゆづきさん。

着替えて戻ってくるので濡れてるようには見えませんが、1日目も2日目も、長靴の中にたっぷりドロ水のお土産を入れてじゃぶじゃぶ鳴らしながらのお帰りです(^^)

プログラムへ出発するときは毎回ドキドキしてお友だちと手をつなぎながら不安げにしてるけど、
帰ってくるときは2人はバラバラに、笑顔で歩いて来てました。
よっぽど楽しくて不安も吹き飛んだ様子。

夜は、家族参加のプログラムを選択して
夜の草原へ鹿を探しに行きました。
鹿はいなかったけど、産まれて始めてものすごくたくさんの星を見て
不思議そうなゆづきさんとこころさんでした。

今回はパパは仕事の関係で行かれず
ゆづきのお友だち&ママと一緒に参加しました。
私は調子が悪かったので、行き帰りの運転に全てのエネルギーを使い、せっかくの大人プログラムは全部お休み。

年少未満でまだ子どもプログラムに参加できないこころさんは、子どもたちが森へ出発するたびに「コロちゃんも行く~!!!」と大騒ぎ。
残念ながら来年までお預けということで、
1日目はお友だちのママと大人ハイキングに参加して、
2日目はママとヤマネミュージアムへ。
私の清里時代にお世話になったスタッフさんたちにお会いしつつ、ヤマネになって楽しんでおりました。





手に持ってるのはフランスパン…ではなく、ヤマネのしっぽ。

お友だち親子にたくさん助けてもらいながらどうにか無事に2日間過ごして帰ってくることが出来ました。

ゆづきさんも去年より一層たくましくなった姿を見せてくれて、嬉しい限り。
今年はもう参加難しそうだけど、来年はこころさんも年少になりゆづきとこころで子どもプログラムに参加できるので、また来年参加できるといいな~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chakurabee

Author:chakurabee
けいこさん

東京でのサラリーウーマン生活、そして山梨&長野での山修行を終えて、夫の転勤で2年ごとに引っ越す生活。今は小田原で産まれたての娘の育児に奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR