FC2ブログ

いちごさん、こんにちは

相変わらずだいぶ前の話だけど…

平日の午前中、近場の友だち親子たちと一緒にイチゴ狩りに行ってきました!

いちご農園は、家から車で15分。
近い!!!

気合いを入れて予約時間よりだいぶ早めに到着し
子どもたちは目の前にイチゴが見えるのにさわれない状況で、待ちきれずに
「まだ~?」
「ねえ、まだなの~??」
とブーイング笑


トイレを済ませ、
ちびっこはエプロンをつけて、
戦闘モードオン!

開始前に、イチゴのとりかたについて説明がありました。
茎にぶら下がってるイチゴは
そのまま下に引っ張ってもとれません。
イチゴのヘタの部分を頭に見立てて
「こんにちは~」
という感じでクルッと下に回すと簡単にとれる!
というもの。

30分のいちご狩りタイムが始まり
多くの子どもたちは大きなイチゴを見つけては目を輝かせて
「こんにちは~」
を実践して上手にとって食べていました。

が、
なかなかイチゴが取れないこころさん。

それもそのはず。

こころさんはターゲットのイチゴを両手で優しく持ち
イチゴではなく自分の頭を下げながら
「こんにちは~」
と言ってご挨拶。
そして、
「ママ、イチゴとれない~!」
とお怒り、笑。


イチゴに挨拶してもとれないよ!

結局、あちらこちらのイチゴに
頭を下げてご挨拶していました(^^;

甘くて美味しいイチゴに幸せそう♡


全身イチゴ汁だらけになって
たらふく食べました!

以前3月末に伊豆でイチゴ狩りしたことがあったけど、今回2月末だったからか前回よりすご~く甘くて美味しかったです。
時期が重要なのかな

ちなみに、幼稚園に行っていて一緒に行けなかったゆづきさんには
このお出かけはナイショです(^∇^)

ゆづき 2度目のマラソン大会

2/17日曜日、ゆづきさんは幼稚園のマラソン大会でした。
去年に引き続き2度目。

マラソン大会前の2週間は毎日幼稚園でたくさん走っていたようで、
夕方は疲れすぎてものすごくご機嫌ナナメでした。
それだけ頑張って準備してきたマラソン大会は…



今年も満面の笑みで走ってる~♪

最後ゴールするまで結構な距離でしたが
とても楽しそうに走っていました!
ゆづきさんのこういうところ、私は大好きです(^^)

結果は27人中8番目くらいだったかな?

でも誰よりも楽しそうに走っていたあなたは
ママにとっては一等賞!


マラソンの後は家族みんなも混じって
凧揚げ、中当て(ドッジボールみたいなかんじ)やはないちもんめ、などなど楽しみました。

1番楽しんでいたのはうちのパパさんだったように思いますが…


帰りにゆづきさんに「マラソンどうだった?」と聞いたら
「ゆづきちゃんおしっこ行きたかった」
とまさかのひとこと(笑)
そして「1番になれなかった」と、悔しそうな言葉も。

ぜひ来年はちゃんとトイレ済ませて
全力出し切ってくださいな~

カート大好き

スーパーで買い物をしていて
誰も押してないカートが動いてる!
なーんてことがあったら、



犯人はこのかた
こころさんです。



ママがちょっとでもカートに触ろうものなら
「ママはしないで!」
「コロちゃん、じぶんでやるんだからっ!!」
とたいそうご立腹…

こんなちびっこがうまくカートを操作できるはずはなく、
コントロールが非常に危ういため
陳列された商品や周りのお客さんに当たりまくり。
なのに、ほんのちょっとでも手伝おうとしたら大声をあげて泣いて怒ります。

泣きたいのはこっちじゃ!

いっちょまえに商品を選び
得意げにカゴへ。


もちろん不要なものばかりなので
こころさんにバレないように棚に戻します。
が、なかなか追いつくのが大変。

ひとりで買い物するのより
余裕で10倍くらい時間がかかるのであります。

はあ…

怖すぎたコロ鬼

豆まきの鬼と言えばどこの家庭もパパの役目。
でも、今年はゆづきさんもこころさんも、鬼のお面を作る機会があったので、子どもたちが鬼の役をやるっきゃなかった!

鬼のお面をつけてスタンバイして
「合図したら2人でこわーい鬼になって出てきてね。パパとママは豆を投げるよ」
と伝えました。

いざ合図をして出てきた2人の可愛い鬼

のうちの小さい方が!!!
「ギャオ~!」
と、文字では全く表現しきれないですがとんでもない奇声をあげてキチガイのように吠えまくりました。

あまりにも激しくて、隣にいたゆづ鬼はビビって泣きながら退場です(笑)

こころさん、日頃から怪獣みたいなキャラではありましたが、もはや将来どんな子になってしまうやらちょっと心配になりました(^^;)




あたち、だれかわかるぅ~?


森でバームクーヘンづくり

2月頭、ゆづきさんのお友だち親子と一緒に、近くの森でバームクーヘン作りのイベントに参加してきました。

まずは生地を混ぜ混ぜ

量が多くて重たかったけどがんばりました!

そして、生地を寝かせている間、森を1時間ばかり散策。
森を管理しているお兄さんが植物や動物の話をしてくれてなかなか面白かった。

ゆづきさんは、杉の木の杉ボックリをフリフリし。種が出て来るかな~

出たー!


人が植えた杉林の森だったけど、色んな種類の木やどんぐりなどの実、地面から水が染み出してるところがあったり、イノシシの痕跡があったり…家から車で10分ちょいのところにこんなに森らしい森があったなんて、オドロキでした。

森散策から戻り、お弁当を食べた後はいよいよバームクーヘン作り。
竹に生地を塗る⇄焚き火で炙る
ひたすらこの繰り返しです。



非常に根気のいる作業で
しかも煙が目に入るとすごくイタイ!
ので、子どもたちは徐々にその辺をフラフラし始め
結局大人たちが必死になって作りました笑

1時間くらいやったかな…ついに完成!


数えたら、年輪は13本。
塗る→焼く を13回も繰り返したということ。頑張ったな~


お味は…


美味しい~!


外はほんのりパリっと、中はふんわり、香ばしい香りもして最高に美味でした。

森散策の途中にある椎茸のホダ木でとった採れたて椎茸もついでに焼いて食べました。
こちらもジューシーで最高!

美味しいものを食べるって、大変なんだなぁ、なんて思いながら味を噛みしめましたよ~

それにしても、焚き火の火はいいですね♪
プロフィール

chakurabee

Author:chakurabee
けいこさん

東京でのサラリーウーマン生活、そして山梨&長野での山修行を終えて、夫の転勤で2年ごとに引っ越す生活。今は小田原で産まれたての娘の育児に奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR